ヴィッツ-トヨタの車.INFO

トヨタのヴィッツに関してその概要やモデルチェンジの推移、中古車市場や最新値引き動向などの情報を公開中。

ヴィッツ-トヨタの車.INFO

ヴィッツの中古車市場

1999年に登場したヴィッツは今も尚高い人気を博していますのでヴィッツの購入を考えている人も多いのではないでしょうか。

現行車種はもちろんですが、ヴィッツの中古車の購入を考えている人もいるのではないでしょうか。

ヴィッツは新車ですとグレードによるのですが、一番安いグレードで106万円。

一番高価なグレードで189万円になります。

この幅広さもまた、ヴィッツの魅力と言えるでしょうが、高いグレードは「RS」と呼ばれているスポーツモデルです。

一般的なユーザーとすると150万円前後でも新車が購入出来ます。

この価格設定もまた、ヴィッツの人気を後押ししてくれている一面もあるでしょう。

中古車は走行距離が短いほど新車価格に近づく特性がありますが、ヴィッツは人気車種だった事もあり、中古車市場は多くの在庫を抱えています。

値段も様々ですのでヴィッツの中古車を考えている人は選択肢は幅広いでしょう。

ヴィッツは初代モデルが1999年登場ではありますが、初代モデルが2005年まで販売されていましたので、中古車も豊富です。

初代モデルでさえ新古モデルもまだまだ多数あります。

二代目モデルは2005年から2010年の販売でした。

最近までこのモデルが販売されていたこともありますので中古車市場で出回っているヴィッツはこのモデルが一番多いと言われています。

3代目モデルは2010年の12月にフルモデルチェンジされましたので、中古車市場で出回っている三代目モデルはディーラーのイベント用や試乗車、更にはレンタカー落ちなど、ユーザーが利用していた中古車ではありませんので、その点は安心なのかもしれません。

一方初代モデルや二代目モデルの古いものですと中古車の一つのラインとも言われている「走行距離・10万km」のものが多いのです。

そのため、そのようなモデルを回避したいと思っている人も多いかもしれませんが、ヴィッツには実はとある特徴があるのです。

それはヴィッツは「タイミングチェーン」が搭載されている自動車です。

かつて中古車というと10万kmが限界と言われていました。

これはエンジンのパーツの一部、「タミングベルト」の寿命がおよそ10万kmな点に起因しているものでした。

タイミンングベルトは交換可能なパーツですので、一概に10万kmが限界という事はないのですが、自動車はエンジンだけではありませんから一応の目安にはなる部分です。

その点ヴィッツはタイミングチェーンですから、10万kmに近づいていてもタイミングベルトのように「走行距離・10万km」をそこまで意識しなければならないほどではないでしょう。

ですから、ヴィッツは中古車市場でも人気なのです。

ですから、中には走行距離10万kmを大きく超えた中古車も存在しますので、値段も格安なものもあります。

中には10万円を切るような価格のものまでありますので、自動車にそこまでこだわりがある訳ではないけど、様々なニーズに応えてくれる一台が欲しいという人にとって、ヴィッツの中古車はとても魅力的なのではないでしょうか。

自動車は維持費はもちろんですが、車体価格も決して安いものではありません。

車体価格は必要経費ではあるものの、出きれば安く購入したいと思っている人が大半です。

ヴィッツは新車価格でも先にお話したようにおよそ150万円前後です。

自動車の中では決して高い方ではないのですが、中古車市場ではより魅力的な金額で入手する事が出来ます。

自動車は興味がある人もいればあまり興味が無い人もいるでしょう。

新車でなければ嫌だという人もいれば、中古車で良いという人もいるでしょうし、ちょっとした用途で利用するだけだからコンパクトカーで良いという人もいるでしょう。

そのような人にとって魅力的な価格帯で提供されているヴィッツは多くの人に興味を引く一台と言えるでしょう。

自動車としてのポテンシャルも悪くありません。

また、中には前オーナーの寵愛を受けてしっかりとメンテナンスされている中古車や、様々な装備を備えた一台もあるでしょう。

また、RSモデルの中古車も多数出回っています。

ヴィッツのRSモデルは意外とニーズが大きいタイプですので、中古車市場に多数出回っているRSは多くの人の興味を集めているでしょう。

走行距離も長いものから新古状態のものまで様々です。

これだけ中古車が流通している背景にあるのはヴィッツが売れている事の証です。

売れていない自動車であれば「中古車」になりません。

これだけ中古車が出回っているという事はそれだけヴィッツが売れた事を意味していますので、その点もまた、ヴィッツの信頼感を現しているのではないでしょうか。

中古車選びは何かと頭を悩ませるものではありますが、ヴィッツもまた、無数の中古車がありますから「自分に合ったヴィッツ」を選ぶのは中々難しいかもしれませんが、それもまた、中古車探しの醍醐味と言えるでしょう。



Copyright (C) "NCP" All Rights Reserved.